ご希望のレンタカー会社情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトレンタカー会社リサーチ

レンタカー情報

レンタカー使いこなし術
「お得に利用するコツ」



レンタカーの利用には一定の料金が必要となりますが、できるだけ料金を抑えて、お得に利用したいものです。レンタカー利用で発生する料金の内訳は「①レンタカー基本料金」「②任意保険やオプションなどの付加サービス」、これらに加えて、返却時に満タンにして返す「③燃料代」があります。これらを抑えてお得に利用するコツを、順に考えていきましょう。

大手レンタカー会社で基本料金を抑えるコツ

大手レンタカー会社で基本料金を抑えるコツ

レンタカーを利用するために発生する基本的な料金を抑える方法は、利用するレンタカー会社によって2種類に大別できます。

まず大手の有名レンタカー会社を利用する場合は、ほとんどのレンタカー会社で設定している会員制度の利用が有効です。無料の会員登録を済ませることで一定の割引を受けられるケースが多く、またインターネットから予約をすることで割引を受けられるケースもあります。いずれにしても、自分にとって「行きつけ」のレンタカー会社を決めておくことで、お得にレンタカーを利用できるようになります。

また大手レンタカー会社の場合は定期的に特別なキャンペーンを開催する例も多く、タイミングや条件が整えば、通常よりもお得にレンタカーを利用できます。各レンタカー会社の公式Webサイトなどをチェックして、お得なキャンペーンを見逃さないようにしましょう。

もうひとつの基本料金を抑えるコツ

もうひとつの基本料金を抑えるコツ

一方で、規模の小さなレンタカー会社を利用するという方法もあります。その多くは大手と比べ、レンタカー保有台数や店舗ネットワーク、オプション設定などで劣る面もありますが、基本料金は抑えられている場合がほとんどです。地方の観光地などでは単一営業所のレンタカー業者なども見受けられ、短い利用時間で借りられるなど、使い方によってはお得にレンタカーを利用できるはずです。

燃料代を抑えるコツ

燃料代を抑えるコツ

レンタカーを利用する際に発生する費用のうち、忘れがちなのが燃料代です。ほとんどのレンタカー会社では、営業所最寄りのガソリンスタンドで燃料を満タンにし、返却するよう求められます。レンタカー会社が設定するサービスによっては、燃料を満タンにしなくても、走行距離から算出した燃料代を返却時に支払うプランが設定されていますが、そのほとんどは手間賃も含むため割高になってしまいます。

ではこの費用を抑えるためにできること。それは燃料をなるべく消費しない、燃費性能に優れるレンタカーを借りることです。

ほとんどのレンタカー会社には、時代の流行を反映してハイブリッドカーが用意されています。ハイブリッドカーはガソリンと電気の力を併用して自動車を走行させる仕組みであり、その燃費性能は極めて優れています。車種によって異なるため一概には言えませんが、旧来のガソリンエンジン車と比べ、2倍以上の燃費性能を持つハイブリッドカーも珍しくありません。つまり返却時に発生する燃料代を半分以下に抑えることができるというわけです。

またハイブリッドカーに限らずとも、必要最低限なコンパクトカーを選ぶことも有効です。小さな自動車はそのほとんどが、大きな自動車よりも優れた燃費性能を持っています。車重が軽いということは、すなわち燃費が良いことに繋がるのです。

世間でいわれる「エコカー」は、環境への負担を抑えるのみならず、レンタカー利用の料金をも抑えることができる、財布にとっても「エコカー」なのです。