ご希望のレンタカー会社情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

レンタマップ
レンタカー会社
トップページへ戻る
トップページへ戻る

レンタカー情報

カーシェアリングの料金



マイカー所有の場合、ガソリン代や駐車場代、自動車税など固定費がかかりますが、カーシェアリングはシェアカーを利用した分だけ料金が発生します。では、その料金はどのくらい必要なのか?どのくらいお得なのか?

カーシェアリング会社で料金は異なりますが、基本的なシステムをご紹介します。

初期費用

初期費用

入会金や登録手数料として、入会時に5,000円前後が必要になる場合が多いです。なかには無料で登録できる会社もあります。

カーシェアリングはシェアカーを利用するために、車のキー代わりとなるICカードが必要です。このカードの発行料には1,000~2,000円程度かかりますが、カード発行料が入会金に含まれている場合もあります。またケータイ端末のアプリケーションからドアの開閉ができるという、便利なサービスを提供する会社もあります。その場合はカードが不要なので発行料ももちろん不要となります。

割引を上手に活用するのも手です。各社とも入会金が無料や半額になるキャンペーンを、不定期で行なうことがあります。

月額基本料金

月額基本料金

利用回数にかかわらず、月単位で必要な固定料金。プランの内容によって異なるため、1,000~5,000円と幅があります。基本料金が高い場合は時間料金が安く、基本料金が安い場合はその逆となることが多く、利用頻度を考えて選ぶ指針となるでしょう。

基本料金が時間料金に充当されている会社や、月額ではなく年額システムの会社もあります。

時間料金

時間料金

10~30分ごとなど利用した時間分、必要になってくる料金。数100円からのスタートなので気軽に利用しやすく、これがカーシェアリングの最大の魅力でもあります。

利用した時間や走行距離はシェアカーに搭載されている通信機によって自動的にカウントされ、料金として算出される仕組みです。

距離料金

距離料金

移動した距離に、燃料費を反映させて算出する料金。1kmごとに約10~20円がかかります。パック料金の場合は異なりますが、時間料金のみで距離料金は不要の会社もあります。

パック料金

パック料金

深夜や早朝などによって割引になる時間帯パックや、3~6時間以上利用した場合に割引になる長時間パックなどがあります。

超過料金

超過料金

カーシェアリングを利用する場合は、日時を指定してシェアカーを予約する必要があります。予約した返却時刻を過ぎた際、そのあとの時間に予約が入っていなければ延長も可能です(延長料金がかかる場合あり)。しかし、予約が入っていた場合には超過料金が必要となります。料金は通常の2倍となる場合が多いので注意しましょう。なお、延長となった場合は一般的に、そのシェアカーを次の時間に予約をしていた人へはカーシェアリング会社より連絡が入り、他のシェアカーの手配もしくは予約時間の変更依頼をするという流れになります。

車両料金

車両料金

SUVやミニバン、軽自動車など車両の大きさや車種によって料金が異なる会社もあります。

このように、カーシェアリングは利用した時間あたりの料金が明確です。乗れば乗る程、料金が加算されるカーシェアリングは、“必要なときに必要な分だけ”がコツ。かしこく利用すれば、無駄な出費や車利用が少なくなるかもしれません。