ご希望のレンタカー会社情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトレンタカー会社リサーチ

レンタカー情報

カーシェアリングの利用方法


カーシェアリングの利用方法

カーシェアリングを運営している会社は様々ありますが、利用方法は各会社ともほぼ同じです。ここでは段階別に解説し、会社選びのポイントもご紹介します。

カンタン!登録から利用まで流れ

①ステップ1 会員登録
会員登録

手続きには営業店舗に出向いて行なう場合と、インターネットで行なう場合があります。営業店舗では免許証とクレジットカードを提示すれば、すぐに会員専用のIC会員カードがもらえますが、インターネットの場合は必要書類を郵送した後日、IC会員カードが送られてきます。IC会員カードを使用しない会社はメールが送られてくるので、忘れずに確認しましょう。

②ステップ2 予約
予約

カーシェアリングの大きな特徴のひとつでもある予約方法。パソコンやスマートフォン、携帯電話のインターネットで簡単に予約をすることができます(一部の会社でフリーダイヤルでの予約も可能)。

IDとパスワードを入力して専用ページにアクセスします。利用したいステーションの場所を選択したら、空き状況を確認して利用したい時間帯を選びます。最後に車種選択です。空き状況は随時更新しているので、例え直前でも空いていれば予約することができ、料金が変わることもありません。

予約をした数分後にはシェアカーが使えるようになることと、予約自体が24時間365日対応していることが、カーシェアリングの魅力のひとつでもあります。

③ステップ3 ステーションで借り出し
ステーションで借り出し

予約した時間に選択したステーションに行きましょう。IC会員カードを使ってシェアカーのドアを開錠し、車に乗り込みます。車内に収納されているシェアカーのキーを取り出しエンジンをかければ、あとはマイカーと同じ。目的地へと自由に出掛けましょう。

④ステップ4 返却
返却

利用時間内に給油を済ませ、出発したステーションと同じ場所にシェアカーを返却します。給油の料金は利用時間に含まれている場合が多く、中には給油の所要時間の利用料金が無料の会社もあります。予約をした時間のあとに予約がなければ延長も可能ですが、渋滞や事故などのトラブルも考慮し、早めの返却がベターです。返却時間を過ぎると超過料金が発生することがあるため注意が必要です。

なお料金は月毎にまとめて請求されることが多く、口座振替や振込み、カード会社を経由した支払いなどがあります。

カーシェアリング会社を選ぶ際のポイント

比較項目としては料金が気になるところですが、カーシェアリングの特徴は利便性です。安さばかりに注目して、不便さを感じてしまっては本末転倒。本質を見落とさないようにしましょう。

①ステーションの場所
ステーションの場所

ステーションが身近にあることは非常に重要です。マイカーのように家からすぐの距離に、維持費がかからない車があればとても便利です。自宅からステーションまでの距離の許容範囲は、歩いて3~5分。距離にして300~400m程ではないでしょうか。

カーシェアリングはまだまだ発展途上のサービスなので、はじめは自宅周辺にステーションがある会社から検討し、その次に料金などを比較するのが得策かもしれません。

②パック料金
パック料金

「長時間ならレンタカー、短時間ならカーシェアリング」というのがどちらの特徴をも生かす選び方ですが、カーシェアリングの普及に伴い、パック料金も変化しています。12時間パックや24時間パック、夜間をまるごと利用できるナイトパックなどもあります。

利用したい時間や距離など、自分がどんなシーンなのかをイメージすることも大切です。

③体験会や説明会
体験会や説明会

カーシェアリングの普及や会員獲得のため、ほとんどの会社がカーシェアリングの体験会や説明会を実施しています。ステーションのあるエリアで開催しているので、積極的に参加してみるのも良いでしょう。