ご希望のレンタカー会社情報を無料で検索できます。施設リサーチ/ホームメイト・リサーチTOP

レンタカー会社

文字サイズ

レンタカー会社に関する用語(ら行)をまとめてご紹介しています。分かりやすく解説しているので、レンタカー会社に関する難しい言葉の意味を知りたいときはぜひご活用下さい。

レンタカー会社用語集

レンタカー会社用語を50音順に見やすくまとめました!探している用語の行を選択して下さい。

ら行

  • ラジエーター

    ラジエーター(ラジエーター)

    水冷エンジンで、エンジンの熱を発散させるための冷却装置。ラジエーターからエンジン内にホースが通っており、その中を冷却水が循環して加熱したエンジンを冷やす仕組みとなっている。ラジエーターは、エンジンルーム内の車の最前部に設置され、走行時の風によって冷却水が冷やされる構造となっている。このため、エンジン内の熱を奪って温められた冷却水が風によって冷やされ、またエンジン内を循環する。冷却水には「クーラント」と呼ばれる専用の液体が使われ、冬季にも凍結しないようになっている。

  • ラッシングベルト

    ラッシングベルト(ラッシングベルト)

    トラックなどで積載の荷物を固定したり、荷崩れを防止したりするために使用するベルト。「ラチェット」と呼ばれるバックルが付いており、上下に操作することで小さな力でも簡単に荷物を締めることができる。ダンボールやパレット積みの荷物の固定をはじめ、サーフボードなど安定性の悪いものを固定したり、材木やパイプなどの荷崩れ防止などに役立つ。ベルト部分は樹脂製が多く、荷物を傷つけたりする心配もない。長さは様々で、先端にはフックなどが付けられ、ひっかけやすいようになっている。オプション品として設定されていることが多い。

  • ランプウェイ

    ランプウェイ(ランプウェイ)

    高速道路や自動車専用道路などで、本線車道への流入や流出のために接続する道路のこと。本線車道と区分されていて、通常は直線で勾配がある。インターチェンジのことを「ランプ」と言い、料金所から本線車道に入る道、または本線車道から下りてインターチェンジに向かう道を指す場合が多い。本線車道への流入のランプウェイは、加速するための助走エリア、流出のランプウェイは、料金所や一般道に入るための減速エリアとしての役割を持つ。

  • 利用可能最低年齢

    利用可能最低年齢(リヨウカノウサイテイネンレイ)

    レンタカーを利用するために設けられた年齢制限のこと。国内のレンタカー会社では年齢制限がほとんどなく、運転免許証を持っていれば利用できるが、海外のレンタカー会社では、レンタカーを利用するための最低年齢を設けている。設定の年齢は、国やレンタカー会社によって異なるが、多くの会社は25歳以上に設定している。ハワイなどは21歳以上と設定しているが、他の国や地域でも追加料金を支払うことを条件に21歳以上でも利用できる場合がある。

  • ルームランプ

    ルームランプ(ルームランプ)

    車室内の天井などに設置されている車内灯。通常はドアやトランクを開けたりするとライトが点くように設定されているが、ドアが閉まった状態でもライトを照らせるように自由に切り替えができる。以前は、光源に電球を使用していたが、近年では省電力で寿命の長いLEDライトを採用する傾向にある。ルームライトとは別に運転席と助手席上部に設置されているライトは「マップライト」と呼ばれ、ルームライトより狭い範囲を照らし、一部の乗用車に装備されている。

日本全国のレンタカー会社を検索できます。

すべてを見る

ページ
トップへ
PAGE TOP